コラム

珠肌ランシェルの口コミ効果・評判まとめ:1ヶ月使用した体験レポ付き!最新価格情報も

珠肌ランシェルの画像

究極の美容成分として話題の「卵殻膜」に宿る酵素、LOXを配合した唯一の化粧品オールインワンジェル、『珠肌ランシェル』が大きな話題になっているのをご存知でしょうか!?
世界で初めてLOX活性卵殻膜という美容成分を配合したとして特許を取得していて、これ1つで本格的なシワ対策ができると大人気になっているんです。

多くの美容家やモデルなど、美肌のプロたちがこぞって愛用していることでも有名で、見た目年齢を激変させてくれると話題になっています。
ネットやSNSを見ていてもたくさん広告が出てきたりするので、名前は知ってるし気になっているという方も多いかもしれませんね。

お肌トラブルを改善してくれる珠肌ランシェルですが、「本当は効果なし?」という疑問の声も上がっています。
ですので今回は、年齢肌に応えてくれるオールインワンジェル、珠肌ランシェルの口コミや実際に使ってみた体験なども踏まえて珠肌ランシェルの真実の実力を明らかにしていこうと思います。
少々長くなりますがぜひ最後までお付き合いください!

【スポンサードリンク】

珠肌ランシェルを実際に使った人たちの本音の口コミを大公開!

珠肌ランシェルに関しての口コミや感想は数多くあります。今回は悪い口コミも良い口コミも含めて、いくつかご紹介していきます!

珠肌ランシェルの悪い口コミは?効果なしの声

30代女性
ジェルっぽいテクスチャーで、べたつかずに使いやすいです。すっと肌に馴染んで保湿はバッチリです。
ほんとにこれひとつでスキンケアが完了し、とても楽です。香りがほとんどないのも使いやすいところです。
ただシワとかシミとかには効果は感じられないです。保湿されている間はシミが目立たなくなる、ぐらいでしょうか。

 

40代女性
たまはだ、ってことでつるつるになるのかな♪期待して使いました、が、笑
うーん、なんていうか良くも悪くも普通のオールインワンなんだよなあ

 

20代女性
口コミが良かった珠肌ランシェルを、10代のころからある顔の小さなシミのために購入しました。けっこう口コミでは即効性があると書いてあったのですが、もう1つ使い切りそうなのに特にシミが消えたり薄くなったりと言った効果は残念ながらありません。
やはり化粧品だけでシミを消すのは難しいんですね…

 

40代女性
可愛いパッケージにはいったクリームって感じで、特にシワに効果はないし、他の安い化粧品と目立った違いは感じませんでした。眉間のシワに効く化粧品を探していたんですが、せっかく期待して奮発したのにがっかりです。
口コミは結構良かった気がするのですが、私の肌には合わなかっただけなのでしょうか…。どちらにせよもったいない買い物だったなと思ってしまいます。ただ頬周りにはハリも出てきてぷるぷるにはなってきているので、眉間のシワには効かないというだけかもしれません。

 

30代女性
他の口コミを見ていたら即効性があるみたいに書いていたので、私の目元の小じわも助けてくれるかなと期待したのですが…結局2週間使っても効果は見られません。卵殻膜が最近よく聞くので凄そうに見えたんですが、期待しすぎもだめなのかもしれません。ただ保湿は問題ないと思ってますし、これまで使ってきたオールインワンゲルの中では使いやすいほうだと思います。シワに絶大な効果を期待しなければ、及第点のゲルかも。

珠肌ランシェルの良い口コミは?効果ありの声

50代女性
肌が乾燥に弱いので、冬場は特に保湿に気を付けています。風呂上りにパッと塗れるオールインワンジェルは本当に助かっています。お手入れしなくちゃゴワゴワカサカサになるけれど、いろいろな用事で時間もないし、、、
このジェルはプルプルな感じでさーっと肌に馴染んでくれました。ベタつきもないので、塗りやすいし、何より翌日のしっとり感はとても良かったです。肌が柔らかくて何回でも触ってしまうくらいです。
卵殻膜を使用しているとのことですが、なかなかハリがでて保湿力あります!
余ったジェルを手にも塗ってますが、翌日の手のシワが少ないのでとっても嬉しいです。

 

40代女性
オールインワンは好きで色々と使ってきましたがコレは良かったです。
まずベタベタしない。メイクをしてもポロポロ出てくるのもないし、よれたりもしない。はじめは手持ちの化粧水の後で使ってましたがコレだけでもいけました。気になるところにはもう一度。
夜にコレだけで翌朝もしっとり感は続いてます。額のシワが薄くなってきた気がするのは珠肌のおかげかな。期待できるオールインワンです。

 

40代女性
香りは全くないので敏感肌の私でも安心して使用できます。少量でものびるため、どんどん肌に入っていくような感じです。
顔がしっとりと保湿されて、保湿されているのにベタベタはしません。夜塗ると朝まで十分しっとり感が続くので、乾燥しがちなこれからの季節にいいですね。
シワにも効果がありそうなので、シワには重ね塗りしています。加齢による肌のくすみやたるみが気になっていますが、朝鏡を見た時に、顔色が明るくなっているように感じています。

 

40代女性
ネットで見つけて使ってみました。オールインワンゲルで11もの役割が入っている…なんてビックリでした。使用感もいい感じです。
私はどちらかというと乾燥しがちなのですが、このクリームを使うようになってからは、1日乾燥知らずです。
目の笑いジワ(小ジワ)も目立たなくなったような気がします。乾燥するこれからの季節重宝すると思います。
首に使うのもオススメです。

 

50代女性
50代後半なので、保湿だけではないアンチエイジング効果のあるスキンケアは必須。このジェルなら安心です。使用した翌日からほうれい線が薄くなった気がします。
効果が高いとそれだけ値段が高いですが、オールインワンでこのお値段ならお買い得です。使い心地はべたつかないのに保湿は抜群!伸びも驚くほど良いです。以前使用していたオールインワンジェルと同じ感覚で使ってみたらデコルテまでしっかりお手入れできましたよ。
たまごみたいな美肌になれそうです!

 

30代女性
敏感肌ですが、刺激もなくしっかり潤って非常に良いです。1ケ月過ぎたくらいから、目元のシワも薄くなってきました。2歳の娘も冬場は乾燥して痒くなってかきむしってましたが、ランシェルを塗ったら症状がおさまりました!これはすごいです。今や必需品です。

 

20代女性
私自身、1年中乾燥肌の持ち主なのですが、この珠肌ランシェルを使いだしてから徐々に肌質が潤ってきました。いつもお風呂上りにランシェルを使って、翌朝はぷるぷるのまま!朝の洗顔後にも使うとメイクノリもいいです!保湿力もしっかりしていて1日中もつし、メイクも崩れにくい気がします!
ちゃんと徐々に肌に潤いが与えられているのが実感できるし、オールインワンでケアも楽なのでこれからリピートしようと思っています。

 

40代女性
頬にヒビみたいなキメがあるのが気になっていましたが、珠肌ランシェルを2ヶ月ほど使ってからこのヒビがなくなりました。肌もつるんとしてきて、憧れの卵肌に近づいている気がします!
シミなども薄くなってきた気もするし、毎日のケアがこれ1つでいいので楽ちんだしで良い事づくしです。ちょっとお値段的には高めの化粧品ですが、美容液などを別で買ったりすることに比べれば安いと思います!

珠肌ランシェルの口コミからわかったこと

珠肌ランシェルの口コミ、評判を見ていると、こんなことがあるとわかりました。

良いところ

  • シワ、シミケアにいい
  • 保湿力があり肌にハリが出る
  • 肌の色が明るくなる
  • 首、デコルテや手のシワケアにもなる
  • 化粧ノリがよくなる
  • 継続すると肌に変化を実感できる
  • 肌の調子が良くなる
  • 香りがほぼなく使いやすい
  • テクスチャーがよく伸びる
  • さっぱりしていてメイク崩れしない
  • 乾燥肌にもぴったり
  • お手入れが楽

悪いところ

  • 役割を果たしているか疑問があるものも
  • 効果を実感できない人もいる
  • お試しセットがなく価格がネック

珠肌ランシェルの口コミをまとめると

口コミの結果を総評すると、かなり満足度が高いオールインワンジェルだと思います。
特に保湿力が素晴らしいようで、しっかり潤いを与えることでシミやシワにアプローチできるということなんでしょう!
テクスチャーもべたつかず、さっぱりしているそうなので使い勝手がいいんでしょうね。香りが少ないのもかなり好印象です。

ただ、珠肌ランシェルを使っても効果がなかったという人もいるようです。珠肌ランシェルがもたらす効果とシミ・シワなどの原因がうまくマッチしなかったのでしょうか。
また使用している期間が短い人もいたので、1ヶ月以上は毎日連続して試してみないと効果もわからないところはあります。

珠肌ランシェルは@コスメのランキングですごい!

口コミといえば、@コスメの評価は外せないところ。どれぐらいの評価なのかと見てみると…

@コスメの画像

なんと平均評価は☆5.4!
厳しい評価が多い@コスメですが、その中で5.4はとても優秀なオールインワンジェルだと判断されている証拠ですね。

また、一時は急上昇口コミランキングで2位を獲得し、売れに売れている商品なんです!

@コスメ急上昇の画像

オールインワンジェル全体のランキングでも第3位を獲得した実績が!

@コスメ全体ランキングの画像

ものすごい評判になっているみたいですね!
実際にレビューを投稿している方々のお肌も、ものすごくきれいです。

@コスメユーザーの画像

ただ@コスメでの販売はないみたいなので、こちらから購入することはできません。あくまでも参考情報ということになります。

珠肌ランシェルは効果がないという噂について考えてみた

いくつか口コミを見てみましたが、中にはシワが消えない、シミに即効性があると思ってたのにといった効果がなかったというものもありました。
これに関してまず一つ言えることは、即効性がないというのは仕方がないということですね。
日頃のスキンケアもですが、何か一つ変えたからといってすぐに効果があるものなんてほとんどありませんよね。毎日使い続けてこそ、肌が変化していって効果が実感できるというものです。
基本的なシワ、シミ対策と言うと紫外線予防や保湿、ストレッチやマッサージなどになると思います。ただこれらを行っても、わずか1日や数日で肌が変わるなんてことはありませんよね。珠肌ランシェルだって同じことです!
使い続けてこそ肌も応えてくれるものなんです。珠肌ランシェルは卵殻膜やヒアルロン酸、コラーゲンなど美肌に良いとされる成分が豊富に含まれています。ですがそのぶん、全ての成分の効果を感じたいならそれなりの時間がかかるのが普通!
なので長期間使ってみてこそ、肌への効果も実感できるということです。

即効性を求めるのなら、肌をガツンと変える相応の強い成分が必要になってしまいますし、エステなどに頼ることになります。

強い成分の刺激は肌を傷つけてしまいますし、エステはとても毎日通えるものじゃありませんよね。それをしない代わりにオールインワンジェルでスキンケアするのですから、少しずつ効果を蓄積しているものだと思って根気よく続けてみるのが大切なのだと思います。

sognando(ソニャンド):珠肌ランシェルという商品

さて、お次は珠肌ランシェルという商品を詳しく解説していきたいと思います!

珠肌ランシェルの画像

珠肌ランシェルは、株式会社ファーマーズのsognando(ソニャンド)という通販ショップから販売されています。
その特徴は何といっても、世界で初めて卵殻膜のLOX酵素をオールインワンジェルに配合したという画期的なスキンケア商品であること!
卵殻膜は、昔から傷や肌荒れの治療に使われてきた成分。ただ化粧品への応用は難しいとされていました。
しかし最近の研究により化粧品への応用が可能となり、近年では多くの卵殻膜製品が誕生しているんです。珠肌ランシェルもそのうちの一つ!

卵殻膜は肌が本来持っているバリア機能を修復する作用があるので、ぷるぷるの卵肌にしてくれます。
そのため本格的なシワ対策ができ、加齢とともに突き進んでいくオバサン肌対策になるんです!!
年々進んでいく肌の老化は、シワやたるみ、シミなどの形で肌表面に出てきます。
それを卵殻膜のパワーで根本から予防してしまえるというオールインワンジェルなんですね!

さらに卵殻膜以外にも美容成分をたっぷり含んでいるから、年齢肌に多角的にアプローチできちゃうんです。
それぞれの成分については後ほど詳しくご紹介します!

そんな珠肌ランシェルは、
あっという間に美容業界でも噂が広まり、とても40代や50代に見えない美魔女たちも愛用していると人気に火がつきました!

ランシェルユーザーの画像

皆さん、本当に40~50代には見えないほどの美肌ですよね。
何なら現在32歳の私よりずーーーっと美しいです…!!
こんな人がお母さんとかだったら間違いなく自慢しまくりますね!

シワをなかったことに?!珠肌ランシェルの効果と魅力とは

珠肌ランシェルの効果と魅力とは、の部分について詳しく見ていきましょう。

珠肌ランシェルがシワ、シミに効果があるワケ

珠肌ランシェルがシワやシミに効くと言われているのは、ひとえに配合されている成分が優れているからだとされています。

主に配合されている成分がこちら。

水、グリセリン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、ジグリセリン、卵殻膜、加水分解卵白、酵母エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミド3、セラミド6Ⅱ、プラセンタエキス、スクワラン、ユビキノン、加水分解エラスチン、ヒドロキシプロリン、アミノ酪酸、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ノイバラ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、スギナエキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、レモン果実エキス、トウキ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、アロエフェロックス葉エキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、ヒバマタエキス、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、オタネニンジン根エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、メチルヘスペリジン、パルミチン酸レチノール、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、コレカルシフェロール、リン酸アスコルビルMg、キシリトール、イノシトール、グリチルリチン酸2K、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリシン、コーン油、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、カルボマー、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、水酸化K、シリカ、フェノキシエタノール
出典:公式サイト
http://www.sognando.jp/lps/ranshell_ls/?ad_code=PFL00001

が、頑張ったら膨大な量になりました。(笑)こういう成分表は配合量が多いものから書かれていることが多いみたいなので、主に最初の数行を見ればとりあえずはよさそうです。

オールインワンジェルだけあって、多くの成分が含まれていますね。
この中でも特に年齢肌対策として期待できるのが、以下の成分。

  • アミノ酸
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • シスチン
  • 卵殻膜(LOX酵素)
  • プラセンタ
  • セラミド
  • セレプロン

聞いたことのある成分名ばかりですよね!いずれも美肌に摂取しておきたい美容成分として有名です。
セレプロンはあまりなじみがないかもしれませんが、細胞の再生力をアップさせる美白成分として注目されています。
日焼け止めだけではカットしきれない紫外線がもとで、シミの原因になるメラニンが発生します。セレプロンにはこのメラニンの生成を抑制する働きがあるため、シミに効くといわれています。
さらにターンオーバーを促進させたり、肌の汚れを落とす効果があるので、今後美肌には積極的に摂っていきたい成分なんです!

ではここからは、珠肌ランシェルの主な成分について効果と魅力をご紹介していきます。

11種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸が美肌にアプローチ

人体を構成する元であるアミノ酸と、分子量が違うヒアルロン酸・コラーゲンを配合。保湿性の高い成分をたっぷり含むことで、肌の角質層まで潤いをしっかりと届けてくれます!
奥から潤いある肌になることでハリが出てきて、たるみやシワといった年齢肌悩みの改善が期待できます。

美肌には欠かせない!圧倒的な量のシスチン

シミの大敵であるメラニン。これさえ防げればシミに悩むこともないのに…って皆さんも思いますよね。
シスチンにはメラニンを生成する酵素「チロシナーゼ」の働きを抑制する作用があるので、シミを内側から予防してくれます。それにより美白効果が期待でき、1年を通して摂取したい成分です。

赤ちゃんの肌に多いⅢ型コラーゲンが美肌のカギ

ベビーコラーゲンの画像

赤ちゃんの肌があんなにみずみずしい理由は、Ⅲ型コラーゲン、別名ベビーコラーゲンが豊富だから。このコラーゲンが加齢とともにどんどん減っていくため、シワやたるみなどが肌に現れてしまうんです。
卵殻膜成分には、このベビーコラーゲンの生成を促進する効果があります。なので卵殻膜成分を肌に取り入れることでⅢ型コラーゲン量が増え、ぷるぷるのベビー肌に近づけるということなんです!

LOX酵素を配合した世界初のジェル

珠肌ランシェルに含まれている中で最注目なのがLOX活性卵殻膜という成分。
卵殻膜はご存知ですよね?卵の殻の内側にある、薄い膜のことです。

卵殻膜の画像.

LOX活性卵殻膜は、角質層のバリア機能を修復し、保護してくれる役割を果たします!
シワ対策に潤いが必要とはよく聞きますが、潤いを与えるだけでは実は不十分。バリア機能が衰えたままでは、せっかく与えた水分も外部刺激によって失われていってしまいます。

そこで角質層のバリア機能を整えるLOX活性卵殻膜が入ることで、しっかりと潤いを保持することができ、肌を守りつつ修復するから確かなシワ対策になるのです!
若々しい肌へと導くために、必須の成分と言えます。

卵殻膜の効果はあの有名大学で立証済み!

東大研究の画像

卵殻膜の効果を世に知らしめたのは、日本が誇る頭脳である東京大学、東京農工大学の教授たちでした。
東京大学名誉教授・東京農工大学客員教授を務める跡見順子先生を筆頭に卵殻膜と美肌に関する研究が続けられ、発表されました。

長年卵殻膜が美肌にいいということは知られていましたが、卵殻膜は直接食べると食中毒の恐れがあり、サプリメントなどでも補うのが困難だと言われていました。
また、水に溶けないという性質があるため、化粧品への応用も難しく商品開発は難航を極めていました。
しかしおよそ10年物歳月をかけて卵殻膜エキスを水に溶けだす性質へ変化させることに成功。卵殻膜のスキンケア商品開発ができるようになったのです!

東京大学名誉教授・跡見先生のインタビュー

卵殻膜のスペシャリストである、跡見順子先生。なんと70歳になるそうなんですが、年齢不詳なぐらい綺麗な肌ですよね!
そんな跡見先生のインタビューをご紹介していきます。

研究のきっかけは?

チームリーダーから卵殻膜の話を聞いた瞬間、これはいける!と。
卵からヒヨコが生まれることや、古くから生活の知恵として使われてきた事実に、卵殻膜にはまだ知られていない秘密があると思いました。研究者としてもいち女性としても、運命的な出会いでした。

自身で卵殻膜商品を使ってみていかがですか?

卵殻膜はスキンケアからサプリメントまで、私の生活に欠かせないものです。自分自身で効果を強く実感していて、キレイになる喜びを感じます。
卵殻膜の研究を重ねるほど、すべての女性に使ってほしいという想いが強くなっていきます。
そのためにも私は実績をさらに積み上げて、卵殻膜がいかに優れた素材なのかを科学の面から証明していくのが、使命だと感じています。

世界で認められた卵殻膜研究

この跡見先生の卵殻膜とⅢ型コラーゲンに関する研究は、アメリカの権威ある専門誌にも掲載されました。卵殻膜が、世界に認められた瞬間ですね!

医学雑誌の画像

芸能人も珠肌ランシェルを愛用!絶賛の評価

珠肌ランシェルは美容業界でも愛用者が多いことで知られています。
多くの人が絶賛する声が相次いでいるので、一部をご紹介していきますね!

中村由紀先生(医師)

中村由紀さんの画像

埼玉医科大学を卒業し、現在は皮膚科医になっている中村先生。さらにフードアナリストやアロマテラピーアドバイザーなど多くの資格を所有しており、テレビなどにも出演されているまさに才色兼備の女性!透き通るような白い肌が素敵です♪
中村先生が珠肌ランシェルを使ったご感想がコチラ。

「肌の表面の0.02ミリほどの薄さの角質層が、肌を守る大切な役割を担っています。角質層にダメージが蓄積すると肌のバリア機能の低下が起きます。LOX活性卵殻膜は、角質層のバリア機能を整える働きがあるといわれています。
私は医師という仕事柄、業務が深夜に及ぶことも多いです。またずぼらな性格から、スキンケアにかける時間を減らすことができるオールインワンジェルを色々試してきました。
そして出会ったのが、このランシェル。
実感の印象が全然違います。原材料も普段口にするタマゴ由来なので安心です。」

現役の皮膚科医の先生がここまで絶賛されているとなると、その効果にはかなり期待してしまいますね!!

安城香さん(美容家・エステティシャン)

安城香さんの画像

エステサロンオーナーであり、主にエステティシャンや美容アドバイザーとして活躍されている安城香さん。化粧品の開発なども手掛けています。
なんと3人の子供がいる42歳なのに、こんなに美しいとは凄すぎます…!多くの女性誌や、はなまるマーケットなどのテレビ出演も。メディアへの露出経験も多く持つカリスマ美容家ですね!
そんな安城さんが珠肌ランシェルを使った感想がこちら!

「仕事柄、美容アイテムは数多く試してきました。3人の息子の母であり美容家でもあるので本当に忙しい毎日を送っていますが、美はずっと追求したいと思っています。ただ、簡単なお手入れで効果を感じられる物には中々出会えないのが現実です。
ランシェルを使って、まず、触り心地にビックリしました!す~っと伸びる感じでべたつかず気持ちがいいです。
LOX酵素のおかげか、まさにつるつるタマゴ肌のような感じです♪」

井本悦代さん(コスメコンシェルジュ)

井本悦代さんの画像

20代の頃から読者モデルとしてメディアに出演し、JJやVERY、STORYなど数々の広告やインフォマーシャルなどでご活動されている井本さん。ワインエキスパートやグルーデコ講師、スムージーマイスターなど幅広い資格を持っていて、多方面で活躍されています!
信じられないのは48歳という年齢!!どう見ても20代にしか見えません。
井本さんが珠肌ランシェルを使用された感想はこちら!

「なにこれすごいかも!それが正直な感想です。
これまでコスメコンシェルジュとして、いろいろな化粧品を試してきました。しかし、そんな私もランシェルを使ってみて驚きました。世界で初めてLOX活性卵殻膜を化粧品に配合したこの『珠肌ランシェル』!年齢と共に失われるハリや潤いをアップしてくれます。このオールインワンジェルはベタベタせず、スーッと伸びて肌に浸透して使いやすいですね!透明感のある健康的な美しい肌になりました。」

【スポンサードリンク】

シミやシワの根本の原因と対策に必要な成分とは?

では、そもそもなぜシミやシワができてしまうのか、その原因から説明していきます。

年々肌にシワが増えていくのは、これまでに肌の角質層が受けたダメージの蓄積によるもの。
肌のバリア機能を果たす角質層に乾燥や紫外線といったダメージが加わると、肌がもつ水分・油分を保つ機能が低下し、シワやたるみとなって肌に現れてしまいます。

さらに肌のバリア機能が低下することで紫外線などの外的刺激のダメージをさらに受けやすい肌になります。そのため多くの紫外線を肌に取り込んでしまい、シミの元となるメラニンがどんどん生成されていくように。
メラニンは肌の奥そこで気づかないうちに蓄積されて、突然肌の表面にあらわれます。
そのため今はシミがない若い世代にも、これから浮き出てくる「隠れシミ」がたくさん潜んでいる状態なのです。

隠れシミの画像

また、若々しい肌の元であるコラーゲンの量が年々減っていくのも、シワやたるみに繋がる原因となります。肌のハリ・弾力を支えるコラーゲンが減少することで、たるみが促進し深いシワが刻まれていってしまうんです。

シワ・たるみ対策にはコラーゲンが必須

コラーゲンは、肌の真皮のおよそ70%を占めている、ハリ・弾力の源。アミノ酸の鎖が繋がってできている繊維状のたんぱく質です。
3本からなるらせん構造になっていて、肌の弾力を生み出してくれるのに欠かせない成分なんですね。赤ちゃんの肌がプルプルなのも、Ⅲ型コラーゲンがたくさん肌に含まれているからです。
しかしコラーゲンは、20代半ばをピークに減少していき、40歳と過ぎる頃には20代のころの半分ほどになってしまうんです!肌のダメージが大きい人は、もっと減っているかもしれません。コラーゲンが減ってしまうのは、加齢により真皮の代謝が悪くなって、コラーゲンの生成が遅くなっていってしまうためです。
その結果肌のハリがなくなっていき、たるみやシワとなってしまいます。

なのでシワやたるみを改善・予防するには、コラーゲンを多く摂取することやコラーゲンの代謝を高める必要があります。
ただし普通のコラーゲンだけを塗っても肌表面でとどまってしまうので、角質層にまで浸透できるコラーゲンでなければなりません。

くすみ・乾燥対策にはヒアルロン酸が必須

肌の水分が不足していると、ターンオーバーの乱れに繋がります。ターンオーバーが乱れると、役目を終えて剥がれるはずの細胞が肌に残ったままになり、くすみや乾燥を引き起こしてしまう原因となります。
また反対にターンオーバーが早くなりすぎても、まだ成熟していない細胞が肌表面に出てきてしまい、ダメージを受けやすい肌になってしまいます。あらゆる肌悩みを予防するためにも、正常なターンオーバーが必要です。

そのため常にお肌をしっかり保湿しておかなければなりません。
そこで活躍するのが、ご存知のヒアルロン酸です!高い保水成分であるヒアルロン酸は、自身の200~600倍もの水分を抱え込むことができるため、肌の水分をキープし乾燥を防ぐために欠かせない成分です。

他にも保湿性の高いアミノ酸や、ヒアルロン酸以上の保湿効果だと言われるセラミドなども有効です。セラミドはもとから人間の肌に存在する水分なので、自然に肌になじみ高い保湿力を実現してくれる注目の成分です!

ほうれい線対策にもコラーゲンが重要

ほうれい線もシワの一種なので、対策すべき摂取成分としてはコラーゲンが挙げられます。
肌の弾力を回復させるために、コラーゲンの摂取は必須と言えます!
さらに珠肌ランシェルに配合されている加水分解コラーゲンは、分子が小さいので角質層の奥までしっかりと浸透することができます。そのため肌の奥からハリ・弾力を保つことができ、同時に潤いを保持する役割も果たしてくれます。

角質層までコラーゲンがいきわたることで肌のバリア機能も向上し、ターンオーバーが整い外部刺激にも強い肌となります。
ほうれい線は主にたるみや乾燥がひどくなって発生するものなので、基本的な肌のチカラを高めることができれば自然と改善・予防ができるんです。

珠肌ランシェルの成分分析

珠肌ランシェルの注目の主な成分について、効果以外の面から解説していきたいと思います!
まあ効果を知っていればスキンケア選びには十分だと思いますが、豆知識として知っていると面白いですよ。

LOX活性卵殻膜

しつこいですが、珠肌ランシェルが世界で初めてスキンケア化粧品に配合した成分です。
酵素の一つであり、生きた酵素は淡いピンク色になっています。珠肌ランシェルのジェルがほんのりピンク色になっているのも、このLOX活性卵殻膜が配合されているからなんです。変な着色料とかを使っているわけじゃなくて、卵殻膜成分を入れたらこの色になったということです!
ちなみに「LOX活性卵殻膜」という名前は、LOX酵素が生きたままの状態を指します。最先端のバイオ技術によって、化粧品への配合に成功したんですね。

卵から生まれるヒヨコって、約20日間も母体から離れた状態で過ごしながらも無事に雛として生まれてきますよね。
この間にヒヨコを育てる栄養素が、このLOX活性卵殻膜に詰め込まれているんです。さらに卵を外部刺激から守っているのもLOX活性卵殻膜。
ものすごいパワーを持っている酵素なんです。

この力を捨てるだけにしてしまうのはもったいないので、スキンケアに応用したのが珠肌ランシェルというわけです。

バリア機能保護の画像

ヒアルロン酸

言わずもがなの有名な保湿成分です。
細胞と細胞の間にヒアルロン酸はたくさん存在していて、水分の保持、クッションの役割を果たすことで細胞を守ってくれています。
特に皮膚の真皮に多く含まれていて、水分を保つ役割をもっています。ヒアルロン酸が少ないと肌にもハリがでず、皮膚の表面が乾燥していってしまいます。

ちなみに関節の間にもヒアルロン酸が存在し、骨の滑りを良くする潤滑油としての役割と、衝撃を吸収するクッションとしての役割をはたしています。そのため関節症などが発症した場合にヒアルロン酸を打ち、関節機能を改善するなど医薬品としても使用されます。

さらに言うと眼球の中の硝子体にもヒアルロン酸がたっぷり!私は聞いたことありませんが、目のヒアルロン酸がなくなったら目の形を維持していられないでしょうね。

コラーゲン

コラーゲンは美容や健康にいいとあらゆる場面で聞くことが多いですよね。
そもそもコラーゲンはたんぱく質の一つで、人体を構成している全たんぱく質のうちの30%を占めています。さらにそのうちの40%が皮膚、20%が骨や軟骨、残りが血管・内臓にとコラーゲンは全身に存在しています。

その中でもⅠ型やⅡ型など5種類のタイプのコラーゲンにわかれていて、美肌に関するものだとⅠ型コラーゲン(骨や皮膚の形成・弾力を保持する)やⅢ型コラーゲン(臓器によくふくまれ、組織の柔軟性を高める)、Ⅳ型コラーゲン(皮膚の表皮と真皮をつなぐ)などが関係しています。
そのためコラーゲンなら何でもいいのではなく、健康や美容、美肌など目的に合わせたコラーゲンの摂取や、生成促進に効果のある成分を摂取する必要があります。

珠肌ランシェルの場合は、モチモチの肌の柔軟性に大きく関りがあるⅢ型コラーゲン生成をサポートする卵殻膜成分が配合されているので、美肌に欠かせないコラーゲンと大きく関りがあります。

プラセンタエキス

プラセンタも最近よく耳にするのでご存知の方も多いと思いますが、プラセンタとは「胎盤」のことを意味します。出産時に関わるあの胎盤ですね。
胎盤には自然治癒力を回復させる効果があることが知られており、昔から医療に応用されてきました。
医薬品や健康食品、化粧品で使用されるプラセンタは主に豚のものですが、最近では馬のプラセンタを使用したものも多く開発されています。

プラセンタは10数種類のアミノ酸やビタミン、酵素など多くの栄養素が豊富に含まれています。そのため傷んだ肌を修復したり、ターンオーバーを促進、アンチエイジングに効果的だと言われています。
プラセンタエキスは言葉のとおり、プラセンタを医薬品や化粧品に応用するためにエキスとして抽出したものになります。

セレプロン

セレプロンの画像

こちらもすでにご紹介しています、セレプロンです。
酵母エキスとも言われていて、美白細胞と注目を集めている成分です。人の体内にある酵母から誕生する成分で、主に肌のターンオーバー促進やメラニンの発生を抑制、肌の汚れを取るという働きがあります。
セレプロンのいいところは、全ての人の皮膚に存在する酵素であるということ。活性化させることで肌の字活力を高めることができます。
つまり肌の力そのものをパワーアップさせるんですね。

と言ってもセレプロンについてはまだ判明していないことも多く、シミ対策として効果が期待できる成分ぐらいの知識を持っていれば充分だと思います。

珠肌ランシェルを実際に使ってみた!体験レビュー(写真画像あり)

ということでここからはようやく体験レポートを大公開していきます~!
ずーっとランシェルの存在は気になっていたんですが、前使っていた物を使い切ってからにしようと決めていたのでやっと試せる時がやってきたって感じです。
項目が多くなると思いますがぜひチェックしてください☆

まずは珠肌ランシェルを選んだ理由から

まず、すでに30歳を超えた私が、数あるシワ対策化粧品の中から珠肌ランシェルを選んだ理由をさくっとご紹介しておきます。

公式サイトを見て安心できたのが、完全日本国内生産のオールインワンジェルであるということ。そして合成着色料や合成香料、パラベン、シリコン、アルコール、鉱物油を使用していない無添加製品であることでした!もうお肌も若くないので、できるだけ刺激の少ないものがいいなあと最近は常々思っているので・・・。
何より惹かれたのは、話題になっている卵殻膜成分をメインに配合していること。しかもLOX活性卵殻膜は世界初・特許を取得しているそうで。これは他では得られない実感がありそうだと思ったんですよね。
LOX酵素で角質層から保護するから、シワの原因となるコラーゲンが今後さらに減少していっても、シワができにくい肌を作っていけるんじゃないかと思いました。

特に子どもが生まれてからは、肌にこんな変化があり心配になっていたんですよね。

  • 目元の小ジワが目立つようになってきた
  • 肌がくすんできている
  • メイク、ファンデーションのノリが悪い
  • 夕方にはメイクが浮きやすい

20代半ばまではこんな悩み全くなかったんですけどね(泣)
珠肌ランシェルは皮膚科の先生(しかも美人)も推奨していたので、かなり良さそうだなと!究極の美肌成分とやらでシワ取りしてもらおうじゃないかと考え、珠肌ランシェルにしたのです!

注文から1ヶ月…やっと珠肌ランシェルが届いた

珠肌ランシェルの画像

いきなりすごい時間が空きましたね(笑)
ただ私が注文した時は在庫がきれていたようで、ホームページにも出荷予定は注文から1ケ月後という文言があったので、こればかりは仕方がありません。
人気商品のさだめと言うやつですね。
在庫が安定している時は、普通に注文してから3日とかで届くみたいです!企業さんも最善を尽くしてるようなので文句は言いません。

シンプルなデザインで、年齢に関係なく使いやすそうです。

珠肌ランシェルの外箱はこんな感じ。成分一覧も

先にあけた画像になりましたが(笑) こんな感じの外箱に入ってましたよ!

珠肌ランシェルの画像

外箱裏面には全成分の表記が。

ランシェル成分の画像

全部読むのは面倒ですね・・・
とりあえず、きちんと『卵殻膜』の3文字は発見できました!

全成分が気になる方は、この記事の真ん中あたりに載せているので上にスクロールしてくださいな!

珠肌ランシェルの使用上の注意など

特筆すべきことは…
珠肌ランシェルは保存の時は直射日光を避け、高温にも低温にもならない場所で保管と書いてあります。常温ってことでいいんでしょうかね。
あとはこんな感じです。

  • 肌に異常がある部位には使用しない
  • 使用中もしくは使用後に日光があたって、腫れやかゆみ、黒ずみなど以上があった場合は仕様を中止する
  • 目に入った場合は水またはぬるま湯で洗い流す
  • 使用後は蓋をしっかり締める
  • 乳幼児の手が届かないところに保管
  • 天然由来成分を配合しているので変色する場合があるが、品質には問題なし

うん、一般的な化粧品と同じような使い方で問題ないという認識です!

珠肌ランシェルを開封すると

や、すでに箱からは出してますが。
蓋を開けると…じゃじゃん!
珠肌ランシェルの画像
さらに内蓋でしたー!スパチュラ(ヘラ)がついていますね。このために2重の蓋になっているんですね!
わかりにくいですがスパチュラが動かないために止めれるようになっています。こだわりが感じられますね~。

私はヘラがあるほうが嬉しい側なので、この気遣いはありがたいですね。
だって指って、絶対何かしらの細菌とかついてるじゃないですか。お風呂上りでも、一瞬でホコリがついてたりするし、せっかくのジェルに汚れが入らないこの設計はとても嬉しい!

珠肌ランシェルを使ってみる

珠肌ランシェル使ってるの画像

ということで早速使っていきます♪
まず肌に載せると、ひんやりしててお風呂上りには気持ちいいです!あと無臭って書いてありましたが、ほんのりとアロマみたいな匂いがしました。いい匂いですよ。
そのまま伸ばしてみると、かなりよく伸びる~!スーッと広がっていきます。
口コミにも伸びが良いとありましたがその通りでしたね。
あまりたくさんとらなくても、顔全体に塗ることができました。これなら朝晩の2回使っても、充分1ヶ月持ちそうですね~。

水分計で肌を測定してみると

初日なので、噂の保湿力を確かめるべく水分計で肌の状態を測ってみることにしました。

まずお風呂上がりのお肌の状態。

  • 水分比率:3/5
  • 油分比率:3/5
  • 肌の状態:普通
  • 水分量:36%

いつも通りです。風呂上りなので多少潤っています。

つづいて、珠肌ランシェルを塗ってから10分後の状態。

  • 水分比率:4/5
  • 油分比率:4/5
  • 肌の状態:良い
  • 水分量:41%

おおっ、肌の状態が良いになりました!バランスが整ったみたいです!

では珠肌ランシェルを塗って、60分後。

  • 水分比率:4/5
  • 油分比率:3/5
  • 肌の状態:普通
  • 水分量:40%

肌の状態は普通に戻ってしまいましたが、水分量はほとんど変わっていませんね!凄いです。長時間保湿が持続できている証拠ですね♪
肌を触ってみても、塗る前に比べてプルプル度が上がっていると思います。
珠肌ランシェルを使いだして20日間の口コミ感想
珠肌ランシェルを使ってみた感想を書いていきます!
オールインワンジェルで楽ちんなので、朝と夜の洗顔後のスキンケアとして使ってみることにしましたよ。

1日目

夕方に届いたので、この日の夜のスキンケアから早速珠肌ランシェルをスタートすることにしました。
使ってみてさっそく違いがあるなと感じました。口コミでは保湿が足りないという感想もあったんですが、私は十分保湿されているな~と思います。顔全体にスーッと塗っただけで二度塗りはしませんでしたが、翌朝起きてからも肌がモチモチしていました♪久しぶりに朝からハリを感じてテンション上がります!
マッサージクリームも兼ねているとのことだったので、強い力でゴシゴシせずに優しくなでるようにつけていくことにします。

7日目

かなりお肌の潤いが安定してきました!たった1週間なのにしっとりした肌になっているのを実感できます。
化粧ノリも良くなって、朝から不機嫌になることも減りました(笑)

20日目

もっちりした肌になっています~!目元の小じわが気になっていたんですが、ハリが出たおかげか以前ほど気にならなくなりました。まだ消えてはいないですが。
あと寝不足の時にすぐ出てしまうクマもしばらく見ていないですね。潤いで満たされているのがわかります♪

珠肌ランシェルを1ヶ月間使ってみた結果

ちょうど1ヶ月くらいで1つ目がなくなったので、ここで体験レビューをまとめていきます!
1ヶ月間珠肌ランシェルを使ってきましたが、びっくりするぐらいお肌の調子が20代のころみたいに戻りました~!!

使用後の画像

肌に潤いが満ちているのがすっぴんでも感じられてすっごくいい気分でいられます。目元のシワもほとんどわからなくなってきています!調子が悪い日は出ちゃったりしますが…。2週間目から夜には目元だけ二度塗りするようにしていたんですが、おかげでスッキリしやすくなりました!
また前までは水分が足りなかったせいで毛穴も開いてたんですが、現在はキュッと引き締まっています。これは途中で洗顔を変えたのもあると思うんですが(笑)
全体的に肌の調子がめちゃめちゃ良くなってきました。まだくすみとか美白の効果は実感できていませんが、安定した保湿を続けられたらこれから改善されていくんじゃないかなと期待大です!!

1ヶ月間使ってきて、想像以上に私の肌には合っていました。シワには効果を感じています!何よりオールインワンジェルなのに保湿力がすごいので、本当にこれだけでスキンケアを済ませられるのが魅力です。
乾燥肌の人はもしかしたら保湿が足りないかもしれませんが、プラス化粧水などをつければ十分だと思います!私も外で日光を浴びてる時間が長かった日は、化粧水もプラスするようにしていました。翌朝がすごく楽になりますよ!
これから続けていけばもっといい効果を感じられそうです。
もうしばらくは、珠肌ランシェルにお世話になろうと思います♪

珠肌ランシェルがオールインワンジェルだと言われているワケ

数あるオールインワンジェル商品がありますが、中には「本当にオールインワンジェル?これだけでは使いづらいなあ…」と感じてしまうスキンケアアイテムもありますよね。
しかし珠肌ランシェルがこれだけ多くの人からオールインワンジェルだと認められているのは、それだけ効果を実感できているからだと思います。

実際、私も珠肌ランシェルを使ってみてこれ1つでスキンケアは足りているなと感じます。
それは何より保湿力に優れているから。
市販の安いオールインワンジェルだと、どうしても保湿が足りなくて化粧水や乳液を足して使うことがありますが、珠肌ランシェルは卵殻膜以外にも多くの保湿・美容成分を配合していることでオールインワンジェルの保湿力の足りなさを補っています。そして保湿した潤いを、卵殻膜の”角質層保護”という力でキープできるから、しっかり保湿されているのがわかります。

さらに珠肌ランシェルは6つの無添加だから嬉しい

無添加の画像

優れたオールインワンジェルでも、刺激が強い成分が含まれていると肌荒れを起こしてしまうことがあります。

しかし珠肌ランシェルはその点、オールインワンジェルとして優秀なのに以下の6つがフリーで安心して使用できます。

  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • アルコール

いずれも化粧品やシャンプーなどで使用されることがままありますが、刺激が強いので使うのにはためらってしまいますよね。
珠肌ランシェルはこれらが無添加のため、子どもの肌にも使えるぐらい優しい品質になっています。

珠肌ランシェルをもっと感じるための効果的な使い方は?

女性の画像

スキンケアは毎日行う事なので、どうせなら効果的な使い方をしたいですよね!
珠肌ランシェルには使い方の解説がついていて、正しく使うことでもっと効果を実感できます。

■珠肌ランシェル使い方

  1. 洗顔後、ランシェルをさくらんぼ大にとる
  2. 額、鼻、両頬、あごの5か所にのせる
  3. 顔の中心から、外に向かうようにしっかりなじませる
  4. 手のひら全体を使って、顔全体を優しく包み込むようにハンドプレス

たったこれだけの手順です。いつもなら化粧水を塗って美容液を塗って、シミ・シワ用のクリームを…などたくさんの順番がありますが、そんな手間は必要ありません!
忙しい時でも、これだけなら簡単。楽にエイジングケアができますね。

目元やほうれい線など、気になる箇所には重ね付けするのもオススメです。

他社商品と珠肌ランシェルを比較!一番オススメは?

珠肌ランシェルをもっと詳しく知るために、他のオールインワンジェルとも比較してみることにしました。
今回は、珠肌ランシェルとコラリッチEXを比べてみます!

珠肌ランシェルの画像

コラリッチEXの画像

価格

  • 珠肌ランシェル:通常価格5,400円/定期コースだと初回2,295円(15%OFF&1個無料で2つセット)
  • コラリッチEX:通常価格5,657円/定期コースだと初回2,680円

配合注目成分

  • 珠肌ランシェル:LOX活性卵殻膜、セレプロン、3種類のコラーゲンなど
  • コラリッチEX:6つのコラーゲン、酵母エキスなど

購入方法

  • 珠肌ランシェル:公式サイト、Amazon、Yahoo!ショッピング
  • コラリッチEX:公式サイト、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング

総合評価

  • 珠肌ランシェル:97点
  • コラリッチEX:94点

珠肌ランシェルのおすすめポイント

大注目すべきはやはりLOX活性卵殻膜が配合されている唯一の化粧品だということです!不足している成分をただ補うのではなく、肌が本来持つ力そのものをパワーアップさせる効果があるので、使っていくうちに肌自身が強く健康的な美肌になっていきます。シミ予防に注目されているセレプロンも含まれているため、エイジングサインが出てきた年齢肌におすすめできます。

コラリッチEXのおすすめポイント

知名度では珠肌ランシェルよりも有名だと思います。6種類のコラーゲンが配合されており、弾力と潤いに満ちた肌へと導いてくれます。

結果…やはり珠肌ランシェルがおすすめ

究極の美肌成分との呼び声高い卵殻膜成分が配合されている珠肌ランシェルが、やっぱりおすすめです。LOX活性卵殻膜以外にも多様な美容成分が含まれているので、オールインワンジェルとしてほしい機能をまんべんなく詰め込んでいますね。
価格を比較しても、珠肌ランシェルのほうがコストパフォーマンスに優れています。

珠肌ランシェルには副作用の危険性などはあるのか?

肌に塗るものなので、やはり副作用など心配になるところはないのか気になりますよね。
購入前に確認しておきたいポイントだと思うので、調べてみましたよ!

特に副作用の報告はない

口コミなどでも確認してみましたが、副作用の報告などはありませんでした!保湿が足りないなど効果の個人差はあるものの、珠肌ランシェルによって肌に異常が出るなどは今のところ起きていないようです。
むしろ皮膚科医である中村先生も推奨していることや、完全国内生産していること、6つの無添加などを考慮して安全に使えることがわかります!
デリケートな肌に使用する物なので、品質には徹底したこだわりがあるようです。

ただ、人によっては体質、アレルギーなどで異常が出る場合も考えられます。
敏感肌で不安がある…という人は、必ず事前にパッチテストをしてから実際に使うようにしてくださいね。

珠肌ランシェル購入情報!販売店は?薬局で買えるの?

珠肌ランシェルはどこで買えるのか徹底調査してまいりました!近所の薬局、ドラッグストア、百貨店なんかで購入できたら楽でいいですよね。なので販売している店舗がないか、探してみました。

が、珠肌ランシェルは通販専門商品!一般の販売店では取り扱いがありませんでした。

店員さんに写真も見せて聞いたんですが、どこもないみたいですね。激安の王道・ドン・キホーテにも置いていませんでした。

とはいえ、これだけ卵殻膜などの注目の美肌成分がはいっているオールインワンジェルなので、ネット通販専門だからこそ安くなっているものだと思うと仕方ありません。ネットなら費用をかなり抑えられますからね。
まあネットはいつでも購入出来て家まで届けてくれるというメリットがありますので、特に問題ありません!

珠肌ランシェル最安値購入できるのはどこ?公式・Amazon・楽天を比較

珠肌ランシェルを買うなら、一番安いところで購入したいというもの!
なにせ「安い!」とは言えない買い物ですし、続けるとなったらコスパよく安く続けられるのが一番です。

そこで今回は私がよく利用している通販サイト、Amazon・楽天・Yahoo!と公式サイトで価格を比較していくことにしました。

アマゾンでの取り扱い・価格は

まずはアマゾンから見ていきましょう!
「珠肌ランシェル」で検索してみると、1件だけ取り扱いがありました!

Amazonの画像

しかし、価格は6,379円。公式での通常価格が5,400円なので、普通に割高ですね・・・。
最安値ではありませんでした。

楽天での取り扱い・価格は

続いてこちらも大手通販サイトの楽天!検索してみると・・・

楽天の画像

楽天での取り扱いはなし!
「ランシェル」でも検索してみましたが、雑貨など違うものばかり表示されて珠肌ランシェルは1つもありませんでした。

ヤフーショッピングでの取り扱い・価格は

たまに利用するYahoo!ショッピング、こちらで検索すると3件のヒットがありました!

Yahoo!の画像

価格は一番安い取扱店で8,040円。通常販売価格の1.5倍くらいになっちゃってます。

珠肌ランシェルを最安値で購入できるのは公式サイトのみ

Amazon、楽天、Yahoo!と比較した結果、一番安いのは公式サイトであることがハッキリしました。わりと歴然の差でしたね。

では公式サイトでの販売価格について、詳しく解説していきます!

定期コースがお得で安い

公式サイトで珠肌ランシェルを購入すると、単品価格で5,400円となっています。すでに最安値なんですが、もっと珠肌ランシェルをお得に購入できる方法があります。
それが定期コースを利用すること!

公式の定期お届け便なら、なんと初回価格は15%オフの2,295円になる&1個無料でついてくるんです!
つまり、通常なら2つで10,800円のランシェルを2つで4,590円で購入できるというわけです!

キャンペーンの画像

送料は無料なので、全国どこに住んでいても気軽に注文できます。さらに定期購入だと2回目以降もずっと15%OFF価格で買えるので、コスパよく続けられるんですよね~。

それに珠肌ランシェルは、定期コースでの購入ではありますが、よくある「○回以上の継続購入が条件」といった定期縛りがないんです。
簡単に解約や配送ペースの変更ができる、消費者目線にたったサービスをしてくれているんです。

定期コースの解約手順は?

定期購入にした場合、キャンセルしように手順がややこしかったり、無理やり引き留められたり強引な勧誘とかがあるかも…とか疑ってしまいますよね。
けれど珠肌ランシェルの場合は解約手続きも簡単だし、「定期コースをキャンセルしたい」といったらスムーズに手続きをしてくれます。

■メールで定期コース解約
メールや公式ホームページからの問い合わせフォームなどからは、解約できません。一方的に送っても取り扱ってもらえないでしょうから、メールからの解約はあきらめましょう!

■電話で定期コース解約
珠肌ランシェルの定期購入は、電話でのみ受け付けています。
オンラインショップの公式サポートセンターに電話し、解約したいと伝えます。

その時に購入時に記載した自分の電話番号を聞かれるので、すぐに答えられるようにチェックしておきましょう!購入時に利用した電話番号は、送られてきた明細書に載っています。

そして本人確認ができると、定期コースの解約は完了!これだけです。
面倒な手続きや勧誘などがないので、ありがたいですよね。

ちなみにですが、解約する時は次回お届け日の10日前までに連絡するようにしてください!
10か前を過ぎるとすでに発送準備に取り掛かっていて、次回分が届いてしまい解約できるのは次々回分からになってしまいますよ。

定期コース解約先

定期購入を解約したい時の問い合わせ先は、以下のオンラインショップです。
フリーダイヤルなので無料でかけられます。

・珠肌ランシェル公式オンラインショップ:sognando
・電話番号:0120-092-299(受付時間は平日の9:00~17:00のみ)

※こちらの連絡先は土日祝日はお休みなので、定期コースキャンセルを決めたら早めに連絡するようにしましょうね!

珠肌ランシェルの気になる疑問を解決!Q&A

珠肌ランシェルを購入する前に、最後にもう少しだけチェックしておきたいところをピックアップしてみました。
よくある質問と回答を集めたので、参考にしてください!

お支払方法は?

珠肌ランシェルの支払い方法は、次の3種類でした。

  • コンビニ支払い、郵便振替、銀行振り込み
  • クレジットカード
  • 代金引換

コンビニ払いなど、後払いのものでも手数料は無料となっています。
しかも珍しいことに、代引きでも手数料がかからないみたいです!普通は代金引換だと手数料は購入者負担のところが多いので、小さな心遣いですがメーカーの良心を感じました。

詳しくはオンラインショップsognandoで確認してくださいね。
公式ショップURL:http://www.sognando.jp/howto.html

送料はかかる?

定期コースで珠肌ランシェルを購入すれば、送料はずっと無料です。
珠肌ランシェルは基本、2ヶ月ごとに2個(2ヶ月分)が届く配送ペースになっています。

珠肌ランシェルと珠肌化粧水をセットで購入できる定期コースもありますが、こちらも送料は毎回無料です!

ちなみに単品で購入した場合は、注文合計金額が5,000円以上で送料無料になります。珠肌ランシェルは単品だと5,400円なので、どちらにせよ送料は無料ということですね!

珠肌ランシェルの全成分って?

本記事では既出ですが、改めて珠肌ランシェルの全成分を載せておきますね!

水、グリセリン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、ジグリセリン、卵殻膜、加水分解卵白、酵母エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミド3、セラミド6Ⅱ、プラセンタエキス、スクワラン、ユビキノン、加水分解エラスチン、ヒドロキシプロリン、アミノ酪酸、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ノイバラ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、スギナエキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、レモン果実エキス、トウキ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、アロエフェロックス葉エキス、ホップ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、ヒバマタエキス、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、オタネニンジン根エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、メチルヘスペリジン、パルミチン酸レチノール、シアノコバラミン、ナイアシンアミド、コレカルシフェロール、リン酸アスコルビルMg、キシリトール、イノシトール、グリチルリチン酸2K、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリシン、コーン油、(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、カルボマー、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、水酸化K、シリカ、フェノキシエタノール
出典:公式サイト
http://www.sognando.jp/lps/ranshell_ls/?ad_code=PFL00001

注文から商品が届くまでの時間は?

こちらも公式サイトに情報が載っていました。通常だと、注文受付から1週間前後で届くようですね。地域によって変わると思いますが。
口コミを見ていた様子では、注文から3日とかで届く人もたくさんいたようなので、最短出荷してくれているみたいですね!

ただ、現在は珠肌ランシェルの人気が出すぎて製造が追いついていないようです。そのため今注文すると、出荷まで1ヶ月くらいかかります。私もそれぐらい待ったので・・・。
公式サイトにも、その次の入荷も未定なので早めにお買い求め下さいとのお願いが載っていました。

在庫少ないの画像

在庫が安定している時期はもっと早く届きますよ!

珠肌ランシェルでいつまでも若々しいハリ肌をキープ

いかがでしたでしょうか。オールインワンジェルなのに手軽にアンチエイジングケアができると人気の珠肌ランシェルをご紹介してきました!

エイジングサインが出始めたら、一刻も早く対策を取らなきゃいけませんよね。でも現実には、家事や子育て、仕事など忙しい毎日で満足なスキンケアなんてできないものです。
珠肌ランシェルは世界で初めて化粧品にLOX活性卵殻膜を配合し、その力で肌への効果の違いを実感できます。満足できる効果を実感できるのに、たった1つでスキンケア完了というのが魅力です!
人気のオールインワンジェルの中でも特に大注目のアイテムなので、
年齢肌対策はしたいけど暇がないしエステに行くのも大変・・・と感じている方は、ぜひ一度試してみてくださいね!
きっと肌のハリ感アップを感じられますよ。

珠肌ランシェルのメーカー・販売会社は安心できる?解約や返金保証

最後の補足情報!として、珠肌ランシェルを販売しているメーカーさんについての情報をちらりと公開していきます。
いくら良い商品でも、販売会社が信用できるかどうかは重要事項ですよね。嘘とか書いてあったら嫌ですし。

株式会社ファーマーズ・sognandoについて

珠肌ランシェルを販売しているのは、株式会社ファーマーズという業者のsognando(ソニャンド)というブランドオンラインショップになります。
珠肌ランシェル以外にも珠肌石鹸、珠肌CCクリーム、珠肌化粧水など「珠肌」と冠した化粧品などを販売しています。こだわりは、全ての商品にLOX活性卵殻膜を使用していること!ここまで卵殻膜にこだわっている会社もめったにありませんね。ライン使いすればさらにタマゴ肌に近づけそうです♪

さてそんな株式会社ファーマーズの安心度はというと、かなり信頼できる会社だと評価します!!
まず解約は定期コースでも縛りなしでいつでもできます。これはかなり嬉しいポイント、気軽に安く試せるのでかなり親切。
返金保証はありませんが、定期購入だと初めから安く買えますし、定期縛りがないから問題ない範囲だと思います。
さらにサポートセンターのスタッフさんの対応も丁寧ですし、本当にただの質問でもわかりやすく教えてくれます。

しかも送料や支払手数料など、地味にお金がかかる費用を全て株式会社ファーマーズさんが負担してくれるので、消費者が払うのは本当に商品代金だけですみます。これってあまりできていない会社が多いので、私の中では高評価です!
ただ購入者都合の返品や交換の場合のみ、返送料や手数料などお客様負担になっちゃいます。そりゃこっちの都合で返すんだから、それは当然ですかね(笑)
不良品の返品や交換の時は、着払いで送って手数料も無料ですよ!

個人的には信用度☆5つのメーカーだなと思いました。

番外編:珠肌ランシェルとビューティオープナージェルはどちらのほうがオススメ?

珠肌ランシェルの画像

ビューティオープナージェルの画像

珠肌ランシェルはすぐに在庫切れになってしまうぐらい人気がありますが、ビューティオープナーの姉妹品のビューティオープナージェルというオールインワンも、かなり人気の高いスキンケアです。
ビューティオープナーもアットコスメで評判の高いアイテムのため、ネットで珠肌ランシェルを検索すると「珠肌ランシェル」と「ビューティオープナージェル」を比較した記事もヒットします。

そこでおまけの番外編として、どちらがオススメ商品なのか比較していきたいと思います!

珠肌ランシェルとビューティオープナージェル比較①価格

まずは一番気になる価格から。両方ともドンキホーテなどの量販店では購入できないネット専売の商品なので比較しやすかったです。ヤフオクなどのオークションなどでも売られていますが、オークション価格はここでは無視して、公式サイトでのお値段で比較していきます!

まず単品購入での通常価格ですが、珠肌ランシェルは5,400円。ビューティオープナージェルは4,500円となっていて、通常価格を見るとビューティオープナージェルの方が安いです。

続いて定期コースを利用した場合。珠肌ランシェルは、定期購入だと初回は2つセットで4,590円です。実質、1つが無料で付いてきたうえに10%ほどオフの価格という感じです。
一方ビューティオープナージェルの定期コースは、初回1個で1,980円となっています。

初回の価格を見ると、珠肌ランシェルのほうが安くなっているなというお得感がありますね。金額自体はビューティオープナージェルが安いです。

両方とも定期解約に回数縛りなどはないので、好きなタイミングで解約できます。

珠肌ランシェルとビューティオープナージェル比較②成分

珠肌ランシェルは、LOX卵殻膜という特許成分を配合しています。
ビューティオープナージェルは加水分解卵殻膜のほかに保湿成分のプロテオグリカンやセラミドといった成分を配合しています。

どちらも美肌に欠かせない成分ですが、特徴をあげると珠肌ランシェルはシワやたるみへの効果が期待でき、エイジングケアに特化していると言えます。ビューティオープナージェルはハリや乾燥などに効果が期待できるので、バランスよく肌ケアをしたい場合に向いているでしょう。

珠肌ランシェルとビューティオープナージェル比較③使用感とテクスチャー

珠肌ランシェルはしっとりしているゲルで、重めの使い心地。しかしべたつきはありません。塗ると保湿力の高さを感じられ、乾燥肌タイプの人はかなり気持ちよく感じます。

ビューティオープナージェルはスッキリした使い心地。べたつかず、しっとりと肌に馴染みますが付けた後の感触はさらりとしています。軽い使用感が好きな人にオススメでしょう。

珠肌ランシェルとビューティオープナージェル比較④ユーザーの年代

珠肌ランシェルは比較的使用者の年代が高いみたいで、主に40代~60代の方が多いみたいですね。

一方ビューティオープナージェルには30代以降の愛用者が幅広くいて、20代でも使っている人をけっこう見つけました。

珠肌ランシェルとビューティオープナージェルを比較した結果

4つの項目で比較してみた結論は、自分の肌ケア目的によって使い分けるのがいいということです。

どちらの方が優れているとは決めがたく、どちらもいいところがたくさんあります。

なので、乾燥肌に悩んでいる、シワ・たるみが特に気になる、しっかりした保湿でエイジングケアしたいという人は珠肌ランシェル。
バランスの良い年齢肌ケアをしたい、べたついているのが苦手という人はビューティオープナージェルというように使い分けるのがオススメです!

自分にあった方を使ってみてほしいと思います。

【スポンサードリンク】

関連コラム