コラム

口コミより先に試して!黄金のスーパーフードを使った「グアマラル」は要チェック!平子理沙さん来場のイベントも注目

MVの画像

株式会社イエロードクタージャパンは、6月8日(金)より黄金のスーパーフードと言われるシーベリーを使用した美容サポートジュース、スキンケア用品の新ブランド「グアマラル」のブランド発表会を行います。モンゴル産のスーパーフードを使った商品ブランドは、評判間違いなしになる注目のブランドですよ!

【スポンサードリンク】

グアラマルに使われる評判のスーパーフード、シーベリーとは?

シーベリーの画像

シーベリーは、モンゴル産の植物で200種類以上の栄養素を持つ「黄金のスーパーフード」として注目されています。
サジーやシーバックソーンとも呼ばれていて、主にユーラシア大陸に生息しているグミ科の植物です。寒暖差が激しい乾燥している高地や砂漠といった厳しい環境の中でも育つことができる、非常に生命力の高い植物だと知られています。
大きさはわずか1~2センチほどですが、-40℃の世界でも凍結を防ぎ成長できるだけの油脂を持っていて、200種類以上という栄養素があります。

近年は世界でもあつい注目を集めており、ノーベル賞受賞会の晩餐会や宇宙飛行士の食事など多くのシーンで利用されています。

レビューでも話題のオメガ7脂肪酸をトップクラスに含んだスーパーフード

人間の皮膚にあり、肌の潤いを適切にキープする働きを持つオメガ7脂肪酸。その中の一つがパルミトレイン酸です。天然の保湿クリームといわれるぐらい高い保湿力があり、人はみんな体内でこのパルミトレイン酸を合成する働きを持っていますが、年を取るにつれて合成されにくくなっていきます。

シーベリーがもつパルミトレイン酸の含有量は、食物で一番豊富といわれるマカダミアナッツと同じ。加齢により体外からの摂取が必要になる脂肪酸を、効率的に補給することができます。

■その他の代表的な栄養素

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE(エース)、鉄分、オメガ3・6・9脂肪酸、アミノ酸18種類、カリウム、カルシウム、亜鉛など

口コミ人気間違いなしの「グアマラル」とは?

グアマラルブランドイメージの画像

高い生命力が特徴のシーベリー、中でも特に厳しい環境の中でできるのがモンゴル産のものと言われています。
モンゴルは夏・冬の気温差が95℃、年間の降水量はたった300~500mlというすさまじい乾燥地域も存在します。そんな環境下でも育つモンゴル産のシーベリーは非常に高い栄養価があり、モンゴルでは昔から民間に伝わる薬として健康やスキンケアのために使用されてきました。

そんな黄金のスーパーフードとも呼ばれるシーベリーの持つ力を、日本にも広げたいという思いから「グアマラル(GUAMARAL)」が生まれました。

グアマラルとは、モンゴルの伝承でつたわっているチンギスハンの先祖を産んだ、白い雌鹿を意味します。モンゴルでは美の象徴として有名です。

グアマラルはその名のように、本来人が持っている美しさ・強さを最大限に引き出せるスキンケアと食を提案しています。

内側からキレイを育てる食と、外側からキレイを育てるスキンケア。贅沢なまでにシーベリーを生活の中に取り入れることで、自身ですら気づいていない本来の美しさを引き出すチャンスをつかんでみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

「グアマラル」ブランド発表会について

平子理沙の画像

グアマラルのブランド発表会では、スペシャリストたちからシーベリーやグアマラルについての詳しい説明や、平子理沙さんが来場しシーベリーにまつわるトークショーを開催します。
さらにグアマラル商品を試せる体験コーナーや、シーベリーを使用した料理メニューも試食できるブースも。

ベイサイドホテル アジュール竹芝にて、6月8日に行われます。

グアマラル・イメージギャラリー

グアマラルの画像

グアマラルの画像2

グアマラルの画像3

グアマラルの画像4

グアマラルの画像5

グアマラルの画像6

グアマラル ブランドサイト
https://guamaral.com/

【スポンサードリンク】

関連コラム