コラム

「フォーファム アウトドアUVミルク」リニューアル発売!口コミで大人気のブランドアイテム、どう変わった?

フォーファムUVミルクの画像

家族みんなで使えてしかもオシャレ、と大人気のスキンケアブランド、For fam(フォーファム)より発売されている「フォーファム アウトドアUVミルク」が、3月28日よりリニューアルして発売されます!日焼け止めと虫よけ、保温をたった1本でできる多機能UVミルクとして大人気の本商品。どんなところが変わったのかご紹介していきます!

【スポンサードリンク】

レビューでも大人気のUVミルク

フォーファムUVミルクの画像

家族全員で安心して使える日焼け止めとして、安心性と多機能性で人気を博しているのが「フォーファム アウトドアUVミルク」です。天然成分配合で赤ちゃんにも使えるぐらい優しいから、子どもたちが心配なママさんにも大好評なんです。

そんなスキンケアアイテムが今回どんな風にリニューアルしたのか、ぜひチェックしておいてください!これから必須になるアイテムなので、要チェックです。

100%天然由来の精油を使用

虫の忌避剤として使われる化学物質のディートは不使用!だから子供の肌にも使えて安心です。使用しているのは、虫が嫌うという100%天然由来の精油で製造しています。
リニューアルにあたって、しっかりと虫よけ試験を行い、その結果忌避率100%という結果がでました。天然由来の成分なのに、きちんと虫よけ効果もあるから安心ですね!

家族みんなで使える大容量

家族全員がぜいたくに使えるように、リニューアル前と値段は変わらないのに内容量は大増量!従来の50gから、大ボリュームの80gにアップしました。

石鹸で簡単に落とせて汗に強い

普通の日焼け止めはクレンジング剤を使用しないと、しっかりと落とせません。そんな日焼け止めは子供の肌に塗るのはやっぱり心配になります。ですが「フォーファム アウトドアUVミルク」なら普通の石鹸で落とせるから安心!その上、汗や水に強い処方だから、アウトドアの時でも活躍してくれます。

【スポンサードリンク】

安心な9つのフリー

家族みんなに安心して使ってほしいから、9つのフリーを実現しています!

  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 合成香料フリー
  • 鉱物油フリー
  • パラベンフリー
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 旧表示指定成分不使用
  • ディート(忌避剤)不使用

たっぷりの保湿保護成分を配合

日焼け止めを塗ると、肌がカサカサしてしまう…こんな悩みを持っている人も多いはず。しっかりと普段スキンケアをしていても、刺激が強い日焼け止めではお肌が乾燥してしまいます。

だから「フォーファム アウトドアUVミルク」では、カサカサにならないように保湿成分もしっかりと贅沢配合♪

■6種類のセラミド:セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、セラミドEOP、グルコシルセラミド

■保湿・保護成分:加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸、ヨーグルト液

植物由来の優しい成分

厳しい基準をクリアしている原料を中心として、5種類の植物由来のオイルと14種類の植物エキスを配合。お肌を整えて、潤いもチャージしてくれます。

■5種類の植物由来オイル:スクワラン、ひまわり種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、コメヌカ油

■14種類の植物エキス:アスパラゴプシスアルマタエキス、アスコフィルムノドスムエキス、ツボクサエキス、トウキ根エキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ザクロ果実エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、クズ根エキス、ダイズステロール

使い方

適量を手に取って、ムラなく肌全体に伸ばすように顔、全身に優しく塗ってください。

汗をかいたあとやタオルで拭き上げたあと、プールや海水浴場に長い時間いる時は、効果をキープするために塗りなおしてください。

落とすときには石鹸を使い、丁寧に洗ってください。

 

For famについて

フォーファムの画像

For fam(フォーファム)は家族を守るために、家族一人一人全員が安心して使えるアイテムをつくりたいという想いから生まれました。配合成分や使い心地に徹底的にこだわり、さらにパッケージ・容量もファミリー用のコスメとしてこだわっています。

今回リニューアルとなった「フォーファム アウトドアUVミルク」以外にも、ボディミルクやボディローションといった家族みんなで使えて嬉しい商品を、国内生産しています。

【スポンサードリンク】

関連コラム