コラム

業界初の食物繊維配合のとろみ調整食品「アイソカルサポート とろみケア」がネスレより販売開始!大評判の秘密を調査

アイソカルサポート とろみケアの画像

2018年4月11日(水)から、ネスレ日本株式会社ヘルスサイエンスカンパニーより業界初の食物繊維グアーガム分解物を配合したとろみ調整食品「アイソカルサポート とろみケア」がネスレ通販オンラインショップで発売スタートとなりました。高い口コミ評価を受けるブランドの新商品で、大きな期待が持てる健康食品アイテムです。

【スポンサードリンク】

大評判のシリーズに新ラインナップが追加!

年を取ってくると気になる、飲みこむ力。元気な時には当たり前のようにしていた水やお茶といった飲み物を飲むだけでも、気を使わなければならないようになります。
そこで飲み物を飲みやすいように、とろみづけをするのが一般的になってきました。中でも飲み物に加え混ぜるだけでとろみを簡単につけられるとろみ調整食品が使われることが多くなってきており、最近では医療機関や介護施設以外にも、一般家庭でも活用されることが増えています。

そんな背景があり、より健康をサポートできるとろみ調整食品としてネスレより今回発売されたのが「アイソカルサポート とろみケア」です。注目の食物繊維配合など、特徴をご紹介していきます。

食物繊維を配合した業界初のとろみ調整食品

「アイソカルサポート とろみケア」には、食物繊維のグアーガム分解物を配合!この食物繊維を配合しているのは、とろみ調整食品の中では本商品が初めてとなります。
食物繊維には様々な種類や特徴がありますが、特にネスレが注目したのは発酵性。なぜなら、食物繊維の発酵性が高いとお腹の健康に与える影響が強いと言われているからです。だから「アイソカルサポート とろみケア」には豆由来で発酵性が高い食物繊維のグアーガム分解物を加えました。

その他の特徴

「アイソカルサポート とろみケア」は、簡単に安定してとろみづけをすることが可能です。またとろみづけの際にも味、色などを変えることなく飲み物や食品に使えます。とろみをつけるのが難しいとされる牛乳、味噌汁などにも対応しているので、一般家庭でも気軽に活用できます。お腹の健康に重要な食物繊維のグアーガム分解物は、1本あたり1.3g配合しています。

使用方法

  1. 水やお茶など、とろみをつけたい食品をかき混ぜながら「アイソカルサポート とろみケア」を素早く加えて、30秒ほどよくかき混ぜます。
  2. 溶かして30秒~2分程度でとろみがつきます。
  3. とろみの状態を確認して、召し上がりください。

栄養成分表

熱量 2.2-8.3kcal、たんぱく質 0-0.08g、脂質 0g、炭水化物 2.5g、糖質 0-0.85g、食物繊維 2.3g (うちグアーガム分解物 1.3g)、食塩相当量 0.14g

※1本3gあたり

「アイソカルサポート とろみケア」の商品情報

  • 商品名:アイソカルサポート とろみケア
  • 種類別名称:とろみ調整食品
  • 内容量:3g×25本
  • 主な原材料:グアーガム分解物/増粘多糖類、グルコン酸ナトリウム、塩化マグネシウム
  • 価格923円(税込)
  • 発売日:4月11日(水)
  • 購入方法:ネスレ通販オンラインショップにて https://shop.nestle.jp/

アイソカルサポートシリーズについて

アイソカルサポートシリーズの画像

アイソカルサポートシリーズは、高い発酵性の食物繊維・グアーガム分解物を配合している流動食や栄養補助食品。全国の利用機関や介護施設で支持されており、お腹の健康のサポートなどに活用されています。

プレバイオティクスのパワー

グアーガム分解物の画像

プレバイオティクスには、お腹の環境を整えて常在している有用菌を育てる力があります。一般的にはビフィズス菌や乳酸菌といった有用菌を添加しているヨーグルトや菌自体が有名になっていますが、近年ではプレバイオティクスも医療や介護業界での活用事例をもとに注目されています。

グアーガム分解物とは

グアーガム分解物は、インドのパキスタン地方にて栽培されているグアー豆を精製し生まれた水溶性の食物繊維グアーガムを、酵素処理を施し粘度を下げたものです。水溶性食物繊維の中でも発酵性が特に高いと知られていて、プレバイオティクスのパワーが期待されています。

【スポンサードリンク】

関連コラム

このコラムを見た人は、次のコラムもよく見ています